すうさんのクリスマスローズから初めての採種

すうさんのクリスマスローズから初めての採種

震災の前の年の2010年に福島の花ブログのお友達、「すうさん』から戴いたクリスマスローズの種から(戴いた種からの初発芽)、今年、八重の花が初開花し、本日、初めて採種できました。初開花なので、種はどうかなと思いましたが、立派な種です。この種は、この花の写真を見た友人が、是非欲しいとのことで差し上げることにしていたので嬉しく思います。生命の紡ぎの様なものを感じます。遠い福島で、あの大震災の前に採種された種からこうして、東京で、更に、友人の住む神奈川に行くのです。そこで、このタネは、花をいずれもたらしてくれるでしょう。種から、花を持てる様になるまで三年ほどかかりますから、今年植えると、2017年には、花を持ってくれるでしょう。こうして、また、新しい生命が繋がることを嬉しく思います。
そして、つぎの開花の時までに、福島の原発問題が、大きく解決の一歩も2歩も進むことを祈るばかりです。

20140510200807ce4.jpg
クリスマスローズ【科名】キンポウゲ科【属名】属【学名】Helleborus 【原産地】ヨーロッパ、地中海沿岸、西アジアに約20種が分布【園芸分類】【花期】 2~4月【花色】緑、ピンク、赤、白【花言葉】追憶、私を忘れないでください、慰め、スキャンダル【勝手に花言葉】「広い心」「こだわりのない心」クリスマスローズ~「広い心」「こだわりのない心」【備考】管理方法はhttp://www.nhk.or.jp/engei/qa/pickup/0318_1.html http://www.wakaizumi-farm.com/newpage15.html 
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索