スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

奈良ばい谷戸フットパスを歩く(3)

奈良ばい谷戸フットパスを歩く(3)

雑木林は落葉して、陽がさんさんと当たっている。
IMG_0293.jpg
歩かれる方へとメッセージ
IMG_0294-001.jpg
「歩かせていただく土地に感謝して」
   ・田畑、樹林、畑などに入らない
   ・自分のごみ自分の責任、持ち帰り
   ・動植物、山菜、農作物をとらない

気持ち良い雑木林の中
IMG_0296.jpg
IMG_0297.jpg
道標「図師小野路歴史環境保全地域」
    ・・・・貴重な動植物が生息する豊かな里山の自然環境を保全するため、地域住民からなる管理組合によって維持管理を行っています・・・・・
IMG_0298.jpg

道標には、新たに地元の方の地図が添えられている。ありがたいなと思いながら、進む
IMG_0299.jpg
すぐに小さな神社かな
IMG_0301.jpg
しばらく進むが、どうも道が怪しい。迷ったかな?
<らimg src="http://blog-imgs-44.fc2.com/f/o/u/fourseasons2012/IMG_0305.jpg" alt="IMG_0305.jpg" border="0" width="800" height="534" />
向こうの方から、男女二人組、ご夫婦のようです。道を尋ねると、ぼくたち、よくここにきます。簡易な地図を見せるとあ~戻らないと、ぼくたちもそちらに行くので、ご一緒しましょうと。道すがら、この里山の動植物の豊富なこと、自分たちは、昆虫が好きでと、それから、野鳥もいいですね、四季それぞれ楽しいですよと。一方の僕は歩くのが好きでよくあるっていますと。しばらくして、もとに戻る。ここは、小野城址あとで、湧水がわいていますよと。
IMG_0306.jpg
見慣れたフットパスの道標 奈良ばい⇒ お二人もこちらに行くとご一緒する
IMG_0307-001.jpg
道すがらに 今時の初冬に 「天狗蝶の成虫がいる」
IMG_0310.jpg

この辺は人工物がないからいいですねと話す。カメラの話も同じC社のカメラ
IMG_0313.jpg



その先の田んぼに変わった形の稲干し
IMG_0315.jpg
こうして奈良ばいを歩き終えた。ここでお二人とは別れ、私は、東谷戸に向かうために一般道に出る
IMG_0317.jpg
しばらく歩き、東谷戸の入口の家
IMG_0319.jpg

ここからまた里山が始まる「東谷戸」
IMG_0320.jpg
続く








スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちは

いいとこ見つけましたね。これから葉が落ちて明るくなった山道
天気が良いと快適だと思います。
家から、近い・・・というわけにはいかないんでしょうね。
足元の野草、野鳥の声、聞こえてくるようです。

YuuさんへRe: こんにちは

> いいとこ見つけましたね。これから葉が落ちて明るくなった山道
> 天気が良いと快適だと思います。

   とっても快適でかつ 家から近い
> 家から、近い・・・というわけにはいかないんでしょうね。
   家から5kmほど この日は、往復10kmとフットパス7kmあるきました
> 足元の野草、野鳥の声、聞こえてくるようです。
   いい感じですよ
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。