日日草~水やり

日日草~水やり

寒い日から急に暑い日に変わり、体調崩しそうで怖いですね。皆様もお気をつけくださいね。きっと雨あがりの日に撮った写真だと思う。花に水滴がきれいに映える。日曜日に消防の話があった。水で火を消防するとき、90%の水は表面張力ではじかれ、火消しに使えないって。だから、泡をベースにした消火器が必要だと。泡は、酸素を遮断するだけでなく、水の濡れ性をあげて、水を有効に使うそうだ。だとすると、植物が、花弁や葉で、水をはじくのは、花や葉は、水がいらないという意志表示なんですね。水は、根にかけなさいもそう考えると理解できる。

集い来てよく笑いたる子らなりきニチニチソウが咲けば想えり  鳥海昭子

「楽しい思い出」という花ことばと、花が持つ心安い雰囲気からか、ニチニチソウを見ると、にぎやかに語り合う養護施設の子どもたちを思い出します。  鳥海昭子

IMG_8253-2.jpg


花名 日日草(にちにちそう)【学名】Catharanthus roseus 【科名】夾竹桃(きょうちくとう)科【属名】ニチニチソウ属 【別名】ビンカ、ニチニチカ(日々花)【原産地】西インド原産、マダガスカル ジャワ ブラジル【園芸分類】春まき1年草【花色】【花期】】梅雨の頃から秋まで【花言葉】「「生涯の友情、優しい追憶」【備考】

【これまでのこのブログでのアップ】 2007年08月17日  日日草~優しい追憶
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索