金柑(蕾)~「おふくろさんの風邪薬」

金柑(蕾)~「おふくろさんの風邪薬」

昨年 ようやく復活した金柑がですが、わずか数粒の金柑でした。ちょっとさびしいねえ。

思い出は不意に輝きキンカンのたわわなる木を見上げていたり  鳥海昭子
               「思い出」というものは、何かのはずみに不意によみがえり
               胸をいっぱいにします。気がつけばたわわに実った庭のキ
               ンカンの黄色を眺めていたのでした。
私の思い出は、金柑の実をはちみつ漬けにしたものを、白湯にとき、風邪をひいたときに、特別に、母が、床に運んでくれたのがうれしかったなあ~そんなちょっとした思い出が、親子の関係かもしれません。その母も、はや八十を越しました。元気でね。

      勝手に花言葉は、「おふくろさんの風邪薬」にしたいと思います



【花名】キンカン(ニンポー)【学名】【科名】ミカン科【属名】キンカン属【別名】ネイハキンカン、メイワキンカン【原産地】中国原産【園芸分類】【花色】【花期】】【花言葉】思い出【勝手に花言葉】「おふくろさんの風邪薬」【殖やしかた】【備考】日当たりの良い暖かいところで育てます。直射日光にも強く、露地植えもできます。土の表面が乾いたら水を充分に与え、肥料は3月と10~11月に与えます。キンカンは、葉に栄養を貯めて越冬しますが、寒すぎると葉が変色して落ちてしまいます。すると栄養不足になり、実がなりにくくなるので注意が必要です。敷き藁をしたり、霜よけ、雑草よけをしましょう。マルキンカンやネイハキンカンはある程度耐寒性があります。キンカンの旬は1~2月です。実の収穫はぎりぎりまで待つと甘味のあるおいしいキンカンが収穫できますよ。
【これまでのこのブログでのアップ】2010年01月25日金柑~復活2008年02月11日 金柑 2007年12月25日  キンカン~もうそろそろ 2006年12月17日 金柑の実熟する~もう少し2006年11月15日 金柑の実に感じて2006年08月24日 金柑の実がなり出しましたよ2006年07月29日金柑の白い花2006年07月14日  金柑の花は、意外に美しい2006年07月25日  一面の予感~金柑の花


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

実りますように

少し涼しくなってお勤めも楽になってきたでしょうか?
こちらは急に寒い夜になって毛布が必要になりました。
ところで、キンカンですが我が家でも昨年は不作でした。昨日白い花が沢山咲こうとしているので今年は期待できるかも?
「おふくろさんの風邪薬」いいですね。

おはようございます~~
おふくろさんの風邪薬、幼い頃を思い出し
懐かしく読みました、母の思い出は絶える
事はありませんね~~

金柑

金柑にミニトマト、びっしりなったのに雪が積もっていたのは
田舎の妹のうちでした。
お袋さんの風邪薬、効きそうですね。
さて、私などはそう言うふうに子供に思い出してもらえるものが
あるかしら。

あさがおさんへ

日中は、蒸していました。ビルは、やっぱり駄目ですね。完全密封だから冷房が弱いときついですね。今年はたくさんなるといいですね。お互いに

吾亦紅 さんへ

吾亦紅 さんも同じかんじだったみたいですね。おなじ年代かしら?

Yuuさんへ

Yuuさんのユニークさは、子供たちにきっと素敵な体験をさせたことだと思います。だから、きっと思い出すよりも、年中くるでしょう~
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索