トレニア~「偶然という科学」

トレニア~「偶然という科学」

鳥海さんがトレニアのこぼれたねから花が増えたことを以下のようにとりあげています。細かいけしのような種からトレニアが思わぬところで芽生えたりします。けしと違い発芽率は悪いかもしれません。何か偶然という科学が発芽させているかもしれません。
勝手に花言葉は、「偶然という科学」
庭隅のこぼれ種なりトレニアの花みておれば人に逢いたし  鳥海昭子

スミレ色の花をつけるものもあるので、夏スミレという人もいます。 こぼれた種で増えてにぎやかになったトレニアの花を見ていると、なんとなく友人に会いたくなりました。 鳥海昭子



トレニア【学名】Torenia【科名】ゴマノハグサ科【属名】【別名】ハナウリグサ、ナツスミレ、ムラサキミゾホウズキ 【原産地】東南アジア,アフリカ【園芸分類】一年草【花色】ピンク・黄・紫・紫青・白【花期】6~10月【花言葉】温和・可憐・愛嬌・ひらめき・可憐な欲望【勝手に花言葉】「偶然という科学」【備考】
これまでのアップ 
 2010年08月02日 トレニア~細かい種から 2008年08月05日 |トレニア~ナチュラルガーデン 2007年11月09日 秋のトレニア 2007年07月27日 トレニア
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

はなはなさん、こんにちは!!

トレニア、種から育つのですか。
いつも苗を買っていました。
夏スミレとも言いますね。
良くハンギングにしていたのですが、最近は花が少なくなってしまいました。

ロココさんへ

私も苗を買いますが、いまごろ やっと こぼれ種から何本か芽がではじめました。さし芽もできるかな?
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索