わんこ~玄関で

わんこ~玄関で

 最近、ワンコの子供たちのそばで寝ているのは、母親のすずでなく、ももであります。ももは、まるで、乳母の様であります。ももは、1昨年、子宮がんにかかり、致し方なく、切除いたしました。17歳で亡くなった一代目のマイ(ケアンテリア)、二代目のもも(日本スピッツ)とも子供を産まずでした。そして、三代目のすず(日本スピッツ)がこうして5匹のワンコをうみました。この写真は、玄関で、こどもワンコに添え寝中のももであります。今も、こうして、添え寝は、ももの役目で、別なところで寝ているすずは、お乳をほしがり、泣き出すと駆け寄るといった感じです。ももは、そういう意味では、実質的に、乳母さんのようです。
 
   


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ワンコが

何匹もいる暮らしって、どんなのでしょう。
近頃マンション暮らしの人もよく散歩させていますが、私は飼ったことなくて。
生後2ヶ月もするとしっかりしてくるものですね。
次々もらわれていったら、乳母さんは寂しがることでしょう。

Yuuさんへ

会社から帰ると真っ先に出向かえ、出かけるとき、真っ先におくってくれますなんて感じ。ふれあいがうれしい

母性

わが子のように面倒を見ているようで微笑ましいです。
ちびワンコちゃんたちはしあわせですね。

あさがおさんへ

不思議な光景ですが、母性とはすばらしいなと思います
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索