ユキノシタ~「花会話」

ユキノシタ~「花会話」

此花が、咲いているのを、土曜日の朝、発見。そして、、此花は、会社の喫茶室の女性からいただいたんだと思い出す。喫茶室の女性の方はお花が好きで、おうちのお庭から、何日に一度か 庭の花を切り花にして飾っておられる。ある日、ユキノシタがいけられていて、ユキノシタですねというと、そこから会話が弾み、お花や種の交換をしました。その方も何年かして、ご事情で、別な仕事にかわられていきました。毎年、いただいたユキノシタとモッコウバラの白い花を見ると彼女を思い出します。
 勝手に花言葉は、「花会話」といたしたく思います。

大文字

雪ノ下 (ゆきのした)【学名】Saxifraga stolonifera 【科名】ユキノシタ科 【属名】ユキノシタ属【別名】 【原産地】本州、四国、九州に生育する常緑の草本【園芸分類】【花色】【花期】晩春~初夏【花言葉】愛情【勝手に花言葉】「花会話」【備考】 【これまでのアップ 】2010年06月03日 ユキノシタ~花一本から 2008年05月26日ユキノシタ~花とも2007年05月11日 大文字草が、初めて咲きました。2006年06月09日 はなともからじゃがとも~ユキノシタ
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

こんにちは

一輪の花から始まる会話、楽しいひと時でしょう。
そのお花が咲くと思いだす人がいるって、いいなあと思います。

ゆりままさんへ

ゆりままさんとは、種会話ですね」
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索