スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

孔雀草〜「めぐり合い」「出会い」

孔雀草〜「めぐり合い」「出会い」


花と記憶は面白いものです。此花を見るとキミカルさんことべいべさんをすぐに思い出す。毎年、此花が咲くたびに、君刈るさんと花の名目の前に出てくる。これもキミカルさんが、初めてここにいらしたときの花が此花だからかなと思う。そして、京都のお寺さんで、孔雀草がたくさんさいて、風になびいたとき、あ〜キミカルさんも近くだからきてるかもとか思ったからかも知れない。たまたま、バラの咲く季節に京都植物園に行き、バラの色、香りを見ていたら、よくいかれるとか。ともかくも花と人とのつながりうれしいものです。そして、今年も、孔雀草さきだしてくれました。


勝手に花言葉は、「めぐり合い」「出会い」


孔雀草【科名】キク科【属名】【学名】Asterシオン属  hybridus雑種の    【別名】孔雀アスター【原産地】北アメリカ【園芸分類】耐寒性多年草【花色】紫【花期】8〜11月【花言葉】いつも愉快、ひとめぼれ【勝手に花言葉】「めぐり合い」「出会い」



 

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

おはようロココさん

積極的なベイベさん本当そうだねえ。ロココさんは継続性が凄いね。元気にお互いに好奇心一杯でいきましょう

Unknown

はなはなさん、おはよう!!

孔雀草とべいべはんはそういう繋がりがあったのですか。
ほんと、キミカル時代と今のべいべはんは別人みたいですよね。
キミカル時代から色々やってみる積極性に私も影響されて一眼を買ってしまいましたからね~

あさがおさんへ

そうですね 花と人が結びついていると
その季節には必ず思い起こします。さてあさがおさんは、ないしょです~ いつかお楽しみに

あすち~さんへ

こんばんは 湖人か~いいなあ そして 時折 都人も。いつか草津人のお顔みたいな

花で想い

花で想い起こすっていいですね。
私はどんな花で想われるのかなぁ?って思っちゃいました。

はなはなさん、こんにちは!

ここにも、なんちゃって京都散策人がいますよ~。
ほんとは、湖人なんやけどね。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。