黄花玉簾〜「意外感」

黄花玉簾〜「意外感」


 夏の終わりに咲き出す白い玉簾、水仙にも似ており、夏水仙とも言ったと思う。我が家の玉簾、ほとんどが白であるが、この一本だけが、黄色であった。調べてみると、確かに黄色もある。開く前のこの花色は、一瞬、フリージアが季節外れで出てきたかと。今年の夏の暑さでか、クロッカスやアネモネが今なぜか芽が出ている。自然がすこしづつ狂ってきているような感じがする。変だながすこしづつ増えている気がする。


勝手に花言葉は、白のイメージが強い玉簾の中で、黄色でで意外感が強いので、「意外感」


キバナタマスダレ(玉簾) 【学名】Zephyranthus candida(ゼフィランサス・カンディダ) 【科名】ヒガンバナ科【属名】ゼフィランサス属 【別名】ゼフィランサス(Zephyranthus)、ギョクレン(玉簾)、Rain lily(レインリリー)、 Zepher lily(ゼファーリリー) 【原産地】ペルー 【園芸分類】常緑多年草【花色】草丈:15〜25cm 花色:白・桃・黄 花径:4〜5cm【花期】8〜10月【花言葉】汚れなき愛、潔白な愛、期待【勝手に花言葉】「意外感」【備考】


これまでのアップ

スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

ノエルさんへ

白蝶草の葉の紅葉 意識してmたことがあないです。見てみます。花言葉お遊びですが、なんとなく 面白く

Unknown

はなはなさん こんばんは~☆

この蕾の姿が何とも好きな感じです
クロッカスとアネモネが・・・
どうしたんでしょう
他のブログの方の所でも今もシャクナゲの花が咲いてると・・・

白蝶草を拝見して・・・
初めて白蝶草の葉の紅葉を見ました
家の子です(*⌒ー⌒*)
可愛い紅の葉です

花言葉・・・楽しみになってます^^

あさがおさんへ

勝手に花言葉 そうそうピタッとするといいなあと思います。ちょっとした楽しみです。

私も同感

何だか変?春の花が咲いてる!?季節感を感じさせてくれる花ばなも時には狂うことがあるんだと気付かされます。
勝手に花言葉・・・慣れて来られましたね~ピッタシ!と思うことがしばしばです。
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索