スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

デュランタ〜高貴

デュランタ〜高貴

紫は 高貴な色と皆様も私もインプットされているかも知れません。紫が王や最上位を表すようになったのは、ローマ帝国皇帝が、ティルス紫で染めた礼服を使った事に始まる。以来、殆の国で、王位や最上位を表す色に紫を使うようになった。尚、貴族や第2位を表す色には藍が使われたようです。


勝手に花言葉は    「高貴」



デュランタ 科名】クマツヅラ科【属名】属 【学名】Duranta erecta(=repens) 【別名】タイワンレンギョウ、【原産地】熱帯アメリカ【園芸分類】非耐寒性常緑小木【花色】紫、白【花期】4〜12月【花言葉】あなたを見守る【勝手に花言葉】高貴【育て方】http://www.yasashi.info/te_00001g.htm【備考】これまでのアップ2009年07月15日 デュランタ〜4年目の開花2008年07月24日  デュランタ〜あなたを見守る2007年09月24日?デュランタのこぼれ種? 2007年08月20日  デュランタと蝶2007年08月09日?デュランタの初開花?2007年02月04日 デュランタ〜この輝きを?2006年10月07日 今の僕が見た昨日の僕〜デュランタ?2006年10月04日 デュランタ満開だよ?2006年09月26日 デュランタの初開花2006年09月17日  やっと蕾を持ち始めたデュランタ?2006年06月26日  枯れたと思ったデュランタの若葉

<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
<rdf:Description
rdf:about="http://blog.goo.ne.jp/hanahhana1952/e/1385ec74e3c61730333e2bf16a39da0d"
trackback:ping="http://blog.goo.ne.jp/tbinterface/1385ec74e3c61730333e2bf16a39da0d/11"
dc:title="デュランタ〜温暖化"
dc:date="2009-08-22T03:31:21+09:00"
dc:description="昔なかった花で最近見かける花は多い。おおうにしてあったかい地域の草花や木類が普通に日本でも咲いているように思えます。温暖化の影響と一言で言えば終わるんですが、怖いような感じです。このデュランタの原産地は熱帯アメリカと メキシコとかそんなところでしょうか?

デュランタ 科名】クマツヅラ科【属名】属 【学名】Duranta erecta(=repens) 【別名】タイワンレンギョウ、【原産地】熱帯ア"
dc:identifier="http://blog.goo.ne.jp/hanahhana1952/e/1385ec74e3c61730333e2bf16a39da0d" />
</rdf:RDF>
-->
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

すぅさんへ

是は強い木ですのでぜひお試しください。もとも耐寒性はありませんが。

ダイスキなお花!

hanahhana1952さん おはようございます♪

今年も咲きましたね~
私のダイスキなでも「育てたことのない」お花です(笑)
挑戦しよう、しようと思いつつ、なかなかご縁がないのです。
本当に高貴なイメージですねっ!
古代ローマの高貴さは、シルクロードを渡って日本へやってきたのでしょうか。
オモシロイですね♪
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。